専門看護師になるためにかかる費用

専門看護師になるための条件として、看護系大学院修士課程修了者で所定の単位を取得していることという条件があります。この条件をクリアしていなければ専門看護師にはなれませんので、単位を取得していない方は大学院に進学して単位を取得しなければいけません。

 

こういった費用を含め、専門看護師になるにはかなりの費用がかかりますので、事前にしっかり準備しておく必要があります。およそどれくらいの費用がかかるのかというと、

 

・大学院への入学料、進学料が100万円
・教科書、参考書の購入費用
・専門看護師の受験費用として5万円
・合格後の認定料として5万円

 

大学院に関してはどこの大学院に通うかによって費用は異なりますが、これくらいの費用がかかりますので覚えておくとよいでしょう。

 

専門看護師の資格を取得した方の多くは、勉強しながらアルバイトなどの仕事を両立することは出来なかったと言っているようです。そのため、専門看護師を目指す前にある程度貯金をしておかなければ、金銭面で大変になってしまうかもしれませんね。