専門看護師の種類

専門看護師とは、ある特定の専門看護分野において看護分野において卓越した看護実践能力を備えてることが認められた者のことをいいます。専門看護の分野にはいろいろな種類がありますので、専門看護師になろうとお考えの方はどのような分野があるのかを知っておく必要があるでしょう。

 

専門看護の分野は、

 

・精神看護
・がん看護
・地域看護
・老人看護
・小児看護
・母性看護
・成人看護(慢性) 
・クリティカルケア看護
・感染看護
・家族看護

 

この10種類の分野に分けられます。長年看護師として働いていると、自分はどういった看護に携わっていきたいかということが明確になってくるでしょう。これらの分野において専門的な看護をしていきたいという方は、専門看護師の資格取得をおすすめします。

 

資格取得は決して簡単ではありませんし、取得後も5年ごとに更新を行っていかなければいけませんので、常に努力し続けなければ専門看護師として働き続けることは出来ません。
しかし、看護師としてキャリアアップが可能になり、今まで以上に看護師として活躍することができるでしょう。